RIDER-M
ハードな屋外撮影にも、自宅での撮影にも
フリーハンドで狙った瞬間を逃さない
Rider-Mは、アウトドア派やアドベンチャースポーツ写真家やビデオ作家向けに設計された携帯性が高くウェアラブルなスタビライザーで、GoPro Hero 1/2/3/3+/4/5やシャオミYiカメラなど、42.3x30mmのサイズまでのあらゆる標準アクションカメラに装着可能です。底面には種々の撮影アクセサリが追加できる標準¼インチねじ穴 が開いており、どんなに動きが激しい場面でもフリーハンドでの撮影を可能にします。
リアルタイムディスプレイモニター
Rider-Mの側面には外部ディスプレイモニターが接続できる3.5mmビデオ出力ポートがあり、カメラの画像を確認して、モバイルアプリや専用リモコンからリアルタイムで角度が調整できますお好みの撮影スポットでRider-Mを任意のマウントベースに配置し、クリエイティブなビジュアルアングルで自由に撮影しましょう。
電磁妨害のない場所で10メートルの範囲内であればBluetoothリモコンが利用できます (実際の動作条件は現場の環境によって変化します)。
制御モードと1秒アングルロック
Rider-Mでは屋外制作活動を可能な限り容易にするため、3つの標準的ジンバル制御モード (パンフォローモード、ロックモード、フォローモード) の3軸安定化システムが採用されています。シンプルなモードスイッチで簡単に角度が調整できるため、カメラの安定性を犠牲にせずに、狙った瞬間を逃しません。さらに、Rider-Mにはユニークな1秒アングルロック機能が搭載されており、希望の位置に1秒間カメラを向けるとカメラの角度が手動で設定されます。するとシステムはカメラをその位置に自動的に固定するので、すばやく正確なスナップが撮影できます。
±320度の広範な撮影角度
Rider-Mは、±320度の広範な撮影角度を提供する柔軟性を備え、GoProジンバルの慣性を最小限に抑え、クイック応答システムを最適化し、高精度正弦波ベクトルモーターコントローラーでスムースな回転を実現して、理想的な安定化効果を実現します。
高精度 • 高安定 • 高速
Rider-Mは、高速MCUパラレルコントロールテクノロジーをフィーチャーしたGoProジンバルの制御センターとして独立IMU (内部測定ユニット) を内蔵することにより、カメラの姿勢と動きをすばやく正確に計算してフィードバックさせることができ、きわめてスムースに、かつ敏捷で静粛にモーターを回転させるので、ドラマチックな映像をたやすく撮影することが可能となります。
効率の向上と消費電力の低減
Zhiyunが自力で改革を進めたInstuneアルゴリズムにより綿密に調整・最適化された高トルクモーター制御テクノロジーを搭載したRider-Mを使用すると、きわめてスムースに、驚異的なライブストリームを撮影することができます。安定性がきわめて優れているため、ディスプレイで画像が5倍に拡大した場合でも、ほとんど手ブレが目立ちません。
オンラインカスタマーサービス