CRANE-M
動いてもぼやけない
あらゆる軽量カメラと併用できる優しい巨人
お使いのミラーレスカメラやコンパクトカメラ、さらにはGoProやスマートフォンなどに「カメラフレンドリー」なスタビライザーをお探しの方にとって、Crane-Mは最適なチョイスとなるでしょう。あらゆるレベルのユーザー向けにZHIYUNが心を込めて製造したCrane-Mは、125gから650gまでの重量の大部分の市販カメラに装着することができます。
使いこなせばあなたもプロに
従来型のスタビライザーは大掛かりな機械でしたが、徐々に新登場の電子式3軸スタビライザーに置き換わっています。後者は、操作がもっとスマートで使いやすく、時間効率が高くなっています。Crane-Mはこうした優位性をとことんまで突き詰めた製品で、ペットボトル1本の水と同じ重量しかないため、プロレベルのエフェクトを使ったスムースな映像が誰でもいつでも撮ることができます。Crane-Mさえあれば、あと必要なものはイマジネーションとアクションだけです。
オールインワンコントロールパネル
Crane-Mは、専用カメラコントロールラインの接続でカメラの同期制御を実現した世界初のスタビライザーです (現在、ソニーと大部分のパナソニックカメラ機種で利用可能)。ハンドル上のシンプルなデザインのコントロールパネルを通じて、接続先カメラのパン、チルト、ロールができるだけでなく、ズームや写真/ビデオの撮影制御も行えます。
12時間の連続使用
ZHIYUNのユニークな32ビット高速MCUパラレルコントロールテクノロジーにより、3軸のコントロールモーターの動作効率が著しく改善され、動作中の消費電力も低下しました。Crane-Mには標準で12時間の連続動作を支援する2個の26500リチウムイオン電池が搭載され、遭遇しうる問題に備えてバックアップしておくことができます。
高集積コントロールパネル
Crane-Mの高集積コントロールパネルのおかげで、モードの切り替えや角度調整、ズームや写真/ビデオの撮影制御などの使いやすさが大幅に向上し、しかもすべて指先から届く範囲内に配置されています。
1分でできるバランス調整
CRANE-Mは、4面に固定用つまみねじが採用されているため、ドライバーがなくてもすばやくカメラが着脱できます。さらに、CRANE-Mでは、各軸上のユニークなスケールマークと位置決めスロットデザインにより、カメラのバランス調整がきわめて簡単になりました。
オンラインカスタマーサービス