動いて、見て、作る
3イン1、1台で全機能
ZHIYUN TransMount画像転送システムのご紹介:TransMount画像転送送信器、受信器、モーションセンサーリモコン。最良の画像転送体験をお届けする最強チーム!
コンパクトなデザイン、確かな性能
TransMount画像転送システムにより、携帯性のレベルがさらに向上しました。ポケットサイズながら確かな性能を発揮する本システムは、撮影チームにも単独撮影者にも最適です。
FHD画像転送、細部まで明瞭に撮影
高効率ビデオコーディング基準を採用した本送信器は、レイテンシーがきわめて低い1080P 30fps画像転送をサポートします。
H.265
ビデオ圧縮基準
1080P
FHD画像
30FPS
ライブストリーミング
1台で3台までのデバイスに送信。同時進行の共同作業
1台の送信器で3台までのデバイスにWiFi信号を送信できます。同じ現場で、映画監督、クライアント、カメラマン助手ががそれぞれ、プロ用モニター(受信器/リモコンと組み合わせて)あるいはスマートフォンやタブレットなど自分専用のワイヤレスモニター/コントロール装置を使うことができます。同時進行の共同作業が、これまでになく簡単かつ効率的に行えます。
TransMount画像転送送信器
iPad
TransMount画像転送受信器 + モニター
スマートフォンで
最先端の操作体験
100メートルの有効送信範囲と高精度操作ロジックを搭載した本画像転送システムを使用すると、多次元の撮影操作が実現できます。
*障害物や妨害のない条件で実施された実験によるデータ。
超低レイテンシー、1秒を争う撮影でも問題なし
TransMount画像転送システムを使用すると、デバイスに淀みなくビデオストリーミングを行うことができるため、あらゆる撮影状況のニーズに対応します。
*携帯電話によるモニタリングについては、実験室の理想的な条件下では、送信器の最小レイテンシーはわずか60msです。モニターを使用した場合は、システム全体の最小レイテンシーは約150msです。カメラのHDMIによって発生するレイテンシーは含みません。
マルチチャンネルで厳しい環境に対応
TransMount画像転送送信器/受信器では8個のチャンネルが使用できます。環境が変わっても、干渉が最小になるよう、いつでもアプリで切り替えられます。
プロフェッショナルモニタリングにアクセス可能
送信器とZY Playアプリを使用すると、スマートフォンだけで、1080p 30FPSのプロフェッショナルなモニタリングが容易に実現できます。
ヒストグラム
疑似カラー
LUT
ゼブラストライプ
ハイライトクリッピング
基準ピッチ線
フォーカスピーキング
モノクロディスプレイ
鏡像
*モニタリング機能:輝度ヒストグラム、疑似カラー、LUT、クリッピング、基準ピッチ線、フォーカスピーキング、拡大、フレームガイド、モノクロディスプレイ、ゼブラストライプ、鏡像。
相互に電源を供給
システム全体に大容量バッテリーが搭載されているため、継続的に動作し接続デバイスを充電することが可能です。ジンバルから送信器とリモコンや受信器を充電するシステムにより、制作プロセスの開始時から終了時まで、電源が継続的に供給されます。
TransMount画像転送送信器の動作時間:1.5時間。TransMount画像転送受信器とTransMountモーションセンサーリモコンを同時に駆動した場合の動作時間:5時間。
TransMount 画像転送システム +
スタビライザー = 革命
Viatouch 2.0 同期モーションモーションのコントロール SmartFollow 2.0
SmartFollow 2.0をTransMount画像送信器と併用することで、カメラやジンバルとスマートフォンとの間でバランスをとることなく高精度のオブジェクトトラッキングが可能になりました。スマートフォンで撮影対象にピントを合わせるだけで、ジンバルとカメラがすべて実行してくれます。一人で撮影する際もチームによる撮影の際にも、SmartFollow 2.0は柔軟に作業をこなしてくれます。
常時 ピントが合ったまま
TransMount画像転送システムは、スマートフォンアプリまたはリモコンからズーム/フォーカスをコントロールします。ズーム/フォーカスコントロールの感度を最適化することで、優れた撮影体験が得られます。
トリプルコントロール、思いのままの撮影が可能
ZHIYUNは、あらゆる撮影者のニーズに対応します。撮影チームも単独撮影者も、ZHIYUNジンバルとTransMount画像転送システムにより、ジンバル、スマートフォン、モーションセンサーコントローラーの3つのコントロールオプションが利用できます。
*1台のTransMount画像転送送信器で、TransMount画像転送受信器、スマートフォン、タブレットなど、3台までのデバイスに画像を送信できます。カメラとジンバルを制御できる機器はそのうちの1台のみで、それ以外の2台はモニターとして動作します。
タイムラプスマスター
TransMount画像転送システムで、ジンバルのタイムラプス機能が拡張されます。撮影画像を遠隔モニターできるだけでなく、アプリを閉じた後も撮影を継続することができます。
ZYエコシステム
TransMount画像転送システムなどのZHIYUNアクセサリは、種々の撮影状況のニーズに合わせて、多種多様に組み合わせることができます。エクステンションプレートに受信器とリモコンとモニターをマウントすると、撮影をライブモニタリングしながらジンバルの動きを制御できます。三脚にリモコンをマウントすると、ジンバルを精密制御することができます。あなたのイマジネーション次第です。
組合せ1 組合せ2
オンラインカスタマーサービス