WEEBILL-S
小さな巨人
WEEBILL-Sで、主流のミラーレスおよびDSLRカメラとレンズの組合せを簡単に操作できます。無駄のない軽量ボディとユニークなスリングモードにより、WEEBILL-Sを使うと、これまでになく楽な撮影ができます。最新のアルゴリズムとより強力なモーター、高度な ViaTouch 2.0 システム、および超低レイテンシーHD画像転送モジュール搭載により、WEEBILL-Sはビデオ制作の限界を打破しました。WEEBILL-Sで無限の可能性を解き放とう!
製品動画を見る
WEEBILL-S
概要 パラメータ Video ダウンロード
WEEBILLS
概要 パラメータ Video ダウンロード
優れたパワー。高い互換性
WEEBILL-Sは、新しいモーターユニットと最新の高精度のアルゴリズム搭載により、モータートルクが300%増加、応答速度は50%向上しています。ソニーA7Ⅲ+FE 24-70mm F2.8、キャノン5D4+EF 24-70mm F2.8 のような組合せとWEEBILL-Sを併用すると完璧にバランスがとれ安定するので、さまざまなシナリオで、なめらかな映画撮影ができます。 WEEBILL-Sにカメラをマウントするだけで、お使いのデバイスに最適なパワーをWEEBILL-Sが自動調整します。WEEBILL-Sで制約から解放され、創作を心から楽しんでください。
*詳細についてはカメラ互換性リストをチェックしてください。
これまでにない応答性と柔軟性
第8世代の最新 Instune Algorithm の採用で、いかなる環境でも高い反応速度を実現し、速い動きもブレずに撮影できます。さらに、ハンドルのダイヤル操作で、各軸のスピードやパラメータを素早く調整できるので、これまでになく即座に柔軟に制御が可能になりました!
コンパクトなA4サイズ
WEEBILL-Sは、ユニークな構造と最小設計により、超コンパクトなA4サイズです。人間工学的に設計されたスリングモードにより、WEEBILL-Sを使うと誰でも簡単に撮影できます。
297MM
最新の画像転送モジュール:
大きな一歩
まったく新しい TransMount画像転送モジュール(アクセサリー)は、コンパクトサイズで、クイックリリースプレートの下に直接きちんとマウントできます。LUT搭載で1080p/30fpsの高画質同期転送(100メートルの距離)、疑似カラー、フォーカスピーキング、ゼブラストライプなどにより、ジンバルで簡単にプロ並みのモニタリングとストリーミングができます。(日本とイスラエルでは周波数帯が異なるため、スマートフォンをモニターとして使用する場合、画像転送の動作や距離が影響を受ける可能性があります。)
1080P
HD画像
30FPS
リアルタイムモニタリング
100m
転送距離
ヒストグラム
擬色
LUT
ゼブラ ストライプ
クリッピング
基準線
フォーカスピーキング
モノクロディスプレイ
鏡像
ViaTouch 2.0:指で触れるだけの映像ワールド
Viatouch: スマートフォンの画面が、プロ用モニターや多機能リモコンに早変わりします。
ViaTouch 2.0 進化したインテリジェンス
ViaTouch 2.0には、HD画像転送だけでなく、スマートフォン、カメラ、 ジンバルをシームレスに接続する機能も装備されています。フォロースピード、絞り、ISO、シャッタースピードなどの、ジンバルやカメラのさまざまな設定を、リアルタイムに調整できます。リアルタイムのモニタリングと直感的コントロールが、指先一つでできます。
TransMount 画像転送モジュールが必要です。
SmartFollow 2.0
SmartFollow 2.0により、カメラやジンバルとスマートフォンとの間でバランスをとることなく高精度のオブジェクトトラッキングが可能です。.スマートフォンで撮影対象にピントを合わせるだけで、ジンバルとカメラがすべて実行してくれます。一人で撮影する際もチームによる撮影の際にも、SmartFollow 2.0は柔軟に作業をこなしてくれます。
TransMount 画像転送モジュールが必要です。
同期モーション
WEEBILL-Sは、アプリによるモーションセンサー制御である同期モーションを採用しています。画像転送モジュールと併用すると、リアルタイムのモニタリングと同期モーションコントロールが同時に実行できます。これによって、これまで体験したことのない没入型FPV制御が可能になります。
*モニタリング機能にはTransMount画像転送モジュールが必要です。
モジュールの設計
TransMount画像転送システム一式(送受信器)を装備した WEEBILL-Sは、あらゆる映画制作者やカメラクルーに対して、一貫性のある高度なチームワークと効果的なワークフローを容易に実現するプロ仕様のモニターソリューションを提供します。
どこでもライブ発信
TransMount 画像転送パッケージは、スマートフォン、タブレット、一般的なモニターなど同時に3台のデバイスの画像転送接続をサポートしており、時と場所を選ばないライブ発信のための、コスト節約のフレキシブルなソリューションを提供します。
ジンバルのインスタント設定
オールインクルーシブの直感的なOLEDディスプレイには、モーターの強さ、フォロースピード、スムーズさ、デッドバンド、キーのカスタマイズなど、さまざまなパラメータ調整が表示され、アプリを使わずに直接ハンドルからコントロールできます。
モータートルクの設定:
モータートルクを調整すると、重量の異なるデバイス使用できます。
フォロースピードの設定:
さまざまな撮影シーンに的確に適応するように、各軸のスピードを調整することができます。
円滑性の設定:
円滑性の値を変更すると、撮影スタイルがカスタマイズできます。
デッドバンドの設定:
不意に動き出さないよう、有効動作範囲がカスタマイズできます。
多種多様な制作方法
6つのクリエイティブな撮影モードで、WEEBILL-Sはあなたの撮影に無限の可能性を提供します。
フルレンジPOVモード
Vortexモード
Goモード
PFモード
Fモード
Lモード
プロのような撮影
パノラマ、タイムラプス、モーションラプス、長時間露出タイムラプスなどの、より高度な映画のような機能も、ZY Playで容易に実現できます。
パノラマ
タイムラプス
モーションタイムラプス
長時間露光タイムラプス
アクセサリーのエコシステム
WEEBILL-Sには3個の1/4 インチネジ穴があり、TransMountクイックセットアップキット、モノポッド、サーボズーム/フォーカスモーター、画像転送システムなどの複数のアクセサリーとの互換性があります。WEEBILL-Sを使って無限の可能性を開拓しましょう!